サイトメニュー

藤尾仙助 on Twitter

通販その他 通販

店長コーナー

玉林堂 藤尾玲

玉林堂
http://gyokurindo.jp/

モバイル

売れ筋ランキング

Feed


平安から伝わる伝統の味 因州和紙


因州和紙

奈良時代 700年代から鳥取県東部、因州といわれた地域で生産されている和紙です。

伝統を守りながら少しずつ全国に広まり、1600年頃には朱印船によって輸出されるようになりました。
代表的な原料はですが、代替品として三椏(みつまた)、桑皮野生楮稲ワラなども使われ、三椏紙は後に一万円札の原料としても使われました。

因州和紙の製紙工場は増え、和紙として初めて伝統工芸品の指定を受けました。 現在も全国一位の生産量を誇ります。

因州和紙製品を購入


因州和紙